タカショーの雑多な部屋

鷹角彰来(たかずみ・しょうき)の趣味に生きる部屋

犬飼小次郎(パワプロ2022再現選手)ドカベン

選手名:犬飼 小次郎(いぬかい・こじろう)

守備位置:投手

背番号:(0→)01→30

誕生日:不明(実在した佐々木小次郎の誕生日に設定)

投打:左投左打

経歴:土佐丸高校(高知)→(南海)ダイエー(93年ドラフト1位)→四国ID(04年)

獲得タイトル:最優秀防御率(96年)

 

 

パワナンバー:11700 40747 14654

 

 ご存知、四国の犬飼3兄弟の長兄。

 土佐丸高校時代はキャッチボール投法と自身のバッティングで全国ベスト4まで勝ち進み、明訓戦で鳴門の牙と呼ばれる剛速球を披露。しかし、山田のサヨナラホームランによって敗退。

 その後、土井垣の後の1位指名に納得がいかず、土佐丸高校の監督に就任した。打倒明訓をかかげるも、センバツ決勝で敗れ、夏も初戦で弁慶高校に敗北し、プロ入りした。

 1年目は10勝10敗ながらも、土井垣に新人王を奪われる。打線の弱い(当時)ダイエーじゃなかったら15勝5敗だったらしい。その後、故障で2年間登板ナシ。

 1996年に復帰し、最終戦では11回2/3を無失点で投げぬいて最優秀防御率を獲得した。

 四国アイアンドッグスの監督就任後はたまに登板して負けている。監督としてはシーズン優勝が1回あるが、東京スーパースターズによって日本シリーズにすら進出できていない。悲しい。正にかませ犬。

 

 

 金特はゲームバランスを考えて、出来るだけつけないようにしてますが、延長12回途中まで投げぬいたので、ド根性を与えました。

 プロ野球編初登板でストレートと見間違うほどの高速カーブを投げていたので、オリ変の高速カーブは140キロぐらい出せるようにしてます。

 3球種持ちでノビBの155キロを誇るものの、よく死球を与えてるのでコントロールE、よくホームランを打たれてるので一発、高校時代の手抜きのキャッチボール投法で配分をつけています。

 プロでは打席に立っていないものの、高校時代に甲子園でホームランを数本打ち、オールスター戦でホームラン競争に出たこともあるので、ミート・パワーEにしてます。チームによっては7・8番を打たせてもいいでしょう。

 ちなみに、人気者をつけてますが、漫画内ではオールスター戦に出場したのは1回だけです。確認されてないだけで、もっと出ているんだろうけど……。

 

 犬飼小次郎を今のソフトバンクに入れると 


 二けた勝利を達成! 良かったね。

 防御率3点台なので、打線がクソ弱いチームに入ったら10勝10敗になりそう。

 10勝するけど10敗する投手はいらない

 

 

 当然のように優勝。

 ソフトバンク強すぎんよ~