タカショーの雑多な部屋

鷹角彰来(たかずみ・しょうき)の趣味に生きる部屋

レオン・ダグラス(パワプロ2022再現選手)ドカベン プロ野球編

選手名:レオン・ダグラス

守備位置:投手

背番号:100

誕生日:不明(映画『レオン』主演のジャン・レノがモデルらしいので、同氏と同じ誕生日に設定)

投打:右投?打

経歴:アメリカ2A→ヤクルト(97~11年?)

 

 

 

 

 

パワナンバー:11700 00913 18530

 

 コントロールと性格の悪さが災いし、アメリカでは2A止まり。1997年にヤクルトに入団するも、シーズン開幕前に故障して公式戦登板0。

 日本シリーズ終戦に間に合い、山田に3打席連続で死球をぶつけ、4打席目にホームランを浴びるも、見事に完投勝利&日本一の胴上げ投手となった。

 その後、2011年(!?)まで現役を続けて引退。ドリームトーナメント編では志願して引退登板するも、ケガの影響か衰えかMAX135キロしか投げられず、柳田にホームランを浴びて敗戦投手となった。

 

 

 日本シリーズ以降全く出番が無かったので、ドリームトーナメント編に再登場して驚きました。15年も日本にいたのか……。

 全盛期の描写が日本シリーズ1試合だけなので、どんな能力にするか悩みどころ。

 幸いにも、シュート・カーブ・フォークがあるという実況があったので、球種はその3種類にしました。後は、左打者(山田)に死球をぶつけやすいよう、真っスラ投手位置右荒れ対左打者Gに設定。かなり迷惑な投手だ……。

 

 そんなレオンを今のプロ野球界最強チームのヤクルトに入れると

 

 

 思ったよりも悪くない成績。ただし、ケガ設定ナシでこの成績です。ケガありだと、阪神のT投手のような成績になるのだろうか……。