タカショーの雑多な部屋

鷹角彰来(たかずみ・しょうき)の趣味に生きる部屋

2022年9月・10月に見た映画まとめ(※ネタバレ注意)

 

 

 体調が悪かったり、某ゲームにハマったりしていたので、映画そんなに見てないです。

 

ディアルガVSパルキアVSダークライ

 

 よく戦わされるダークライの元ネタです。

 ディアルガパルキアの戦いに巻き込まれてかわいそう。まぁ、最後に生存確認できたからいいか。

 ベロベルトTFして動きにくそうにしてるアルベルト男爵かわいいです。

 

 

アバター

www.youtube.com

 

 復刻上映していたので、見てきました。

 公開時は映像が綺麗なだけで中身ないやろと思ってたのですが、見に行かなかったことを後悔してます。

 異文化交流を通じて徐々にナヴィに染まっていく主人公の変化とか、武器の格差をもろともしない下克上の戦いとか、めちゃ見応えがありました。

 続編の映画も楽しみですね。

 

 

秒速5センチメートル

www.youtube.com

 

 バッドエンド版「君の名は。

 あんな感動的な再会したのに結ばれないなんてウソヨウソー!

 もし2人が結ばれても、鹿児島の花苗は報われないんですけどね。悲しい

 「君の名は。」がハッピーエンドになってよ、いや「天気の子」で東京びしょ濡れじゃん。さらに、今回の「すずめの戸締り」の極悪猫によって東京崩壊するのか!?

 

 

バッドガイズ

www.youtube.com

 

 日本よ、これがケモナー歓喜アニメだ。

 いいことして尻尾振るウルフ、悪態つきながらも本当はウルフ大好きなおっさん蛇スネーク、峰不二子ちゃんなダイアンさん、魅力的なキャラ多くていいぞー。

ズートピア」よりも騙しあいを強化したストーリーで実に面白かったです。しかし、公開規模が小さかったのが残念だったわね。ウタピースが強すぎた。

 

 11月はイス化で話題の「すずめの戸締り」、巨大オオカミのランガ推しの転スラ映画観に行きます。