タカショーの雑多な部屋

鷹角彰来(たかずみ・しょうき)の趣味に生きる部屋

京極道太郎(パワプロ2022再現選手)極道くん

選手名:京極 道太郎(きょうごく・みちたろう)

守備位置:投手・遊撃手

背番号:06

誕生日:不明

投打:右投右打

経歴:清正高校(東京)→広島(2012?)

 

 

 

 

 

パワナンバー:11300 21144 56063

 

 ヤクザの親分に野球の才能を見出されて、高校野球の道に進む。

 当初は補欠だったが、監督にマウンド度胸を買われて、2年夏の予選から登板する。予選の決勝では12連続奪三振と1試合16奪三振の県記録を更新した。

 MAX150キロのストレートで三振を奪い、打っては甲子園で8ホーマー以上をマークする。

 ドリームトーナメント編では広島の遊撃手として登場し、途中からMAX135キロながらノビのある球でスーパースターズ打線を抑えた。

 

 本編ではほとんどストレートで抑えていたが、MAX165キロ(私自身の再現ではMAX160キロ)の藤村甲子園と違い、MAX150キロでは難しい。なので、シュートをレベル6にして抑えやすくしました。

 

 オリ変は、本編で惚れられたアイドルの曲にちなんで、キラキラ光るサザンクロスにしました。新田小次郎の光の直球と違って球自体はホップしませんが、怪童との合わせ技でタイミングが取りづらいかも?

 

パラメータはここ↓

showtakasugi.hatenablog.jp

 

 極道を目指していたとあって精神力が強いものの、一発を喰らったり、立ち上がりが悪かったりする描写があるので、一発スロースターターを付けてます。

 まぁ青得が多いので、そこまで悪い成績にならんと思いますが。

 野手能力はそこそこ高めにしてます。ショートが弱いチームなら二刀流させてもいいかも。

 

 

 そんな京極を広島に入れると

 

 

 スロースターターと2球種が災いしてか、防御率3点台でした。

 

 

 広島には不動のショート・小園がいますが、18試合ほど野手として出場したみたいですね。思ってたより奪三振少ないなぁ。もう1球種覚えさせると、めっちゃ活躍すると思います。