タカショーの雑多な部屋

鷹角彰来(たかずみ・しょうき)の趣味に生きる部屋

カラオケのレパートリー1000曲あるのかチャレンジ!(1968~1969年のヒット曲編)

前回の記事↓

showtakasugi.hatenablog.jp

 

 

 歌う曲はこのサイトを参考↓

 

歴代年間シングルヒット曲(1950年〜)【PRiVATE LiFE】年間ランキング

 

 

1968年

 

主な出来事:川端康成ノーベル文学賞を受賞

 

ザ・フォーク・クルセダーズ「帰ってきたヨッパライ」

 

 原曲は倍速再生でヘリウムガスのような歌声に。ファスト音楽の始まり?

 

 

ピンキーとキラーズ恋の季節

 

 

黛ジュン「天使の誘惑」

 

 

ザ・タイガース「君だけに愛を」

 

 ジュリーこと沢田研二がヴォーカルをしていた伝説のグループ

 

 

ザ・フォーク・クルセダーズ「悲しくてやりきれない」

 

 朝鮮分断の悲哀を歌った「イムジン河」が発売禁止になり、その「イムジン河」を逆再生して作られた曲。コトリンゴが「この世界の片隅に」でカバーして話題になりましたね。

 

 

1969年

 

主な出来事:アポロ11号が月面着陸、学生運動の過激化

 

由紀さおり「夜明けのスキャット

 ルールールルルー

 

 

石田あゆみ「ブルー・ライト・ヨコハマ」

 

 この頃から筒美京平メロディーがヒットチャートに上がるように

 

 

皆川おさむ「黒ネコのタンゴ」

 

 簡単な歌と思いきや、息継ぎ箇所が短すぎて大変。おさむ君はよく歌えたな。

 

 

ザ・キングトーンズ「グッド・ナイト・ベイビー」

 

 

奥村チヨ「恋の奴隷」

 

 今だと女性蔑視で問題になる曲。発売当時も奴隷が引っかかって、放送禁止になったんだっけ。

 

 

引田三枝子「人形の家」

 

 

トワエモワ「或る日突然」

 

 男女パート両方原キーで歌えたと思う!?

 

 

 今回は12曲歌唱。

 

 レパートリー1000曲まで、あと970曲!

 

 先は長いね……。

 

 

次回の記事↓

showtakasugi.hatenablog.jp