タカショーの雑多な部屋

鷹角彰来(たかずみ・しょうき)の趣味に生きる部屋

めちゃ簡単に出来る! きつね丼のレシピ(1人分)

 雑多な部屋の管理人の雑なお料理の時間だー!

 

showtakasugi.hatenablog.jp

 

showtakasugi.hatenablog.jp

 

 今回はきつね丼を作ります。

 動物ではタヌキよりキツネが好き、赤いきつね緑のたぬきなら、たぬきの方が美味しく食べる私です。なにこれ

 

 

材料(1人分)

生卵 2個

厚揚げ(油抜き済) 4個

絹さや 1パック

だし

ご飯 丼1杯分

砂糖 大さじ1/4

料理酒 大さじ1/4

しょうゆ 大さじ1/2

 

➀だしは前回たぬき丼を作ったのと同じ方法で。味の素は便利

 

➁絹さやのすじを取る。

 料理用ハサミがいると思いきゃ、手で簡単に取れました。

 

③卵2個をお椀に入れて溶きほぐす。

 

➃フライパンにだし・砂糖・酒・しょうゆを入れて、中火にかける。

 ちなみに、自分はペットボトルのふた(大さじ1/2)で計量します。

 

⑤ボコボコ煮立ってきたら、絹さやと厚揚げと溶き卵を投入。

 フライパンを軽く揺らす。

 

⑥卵が好みの堅さになれば、火を消してご飯の上に。

 これで完成!

 

きつね丼

 

 うーん。卵をもう少し堅くすれば良かったかな。

 厚揚げと卵のふわふわ食感のコラボは良かったんですけどね。あと、絹さやのチョイスは我ながら良かった。

 

 次はきつね丼とたぬき丼のミックスのむじな丼を作る予定です。