タカショーの雑多な部屋

鷹角彰来(たかずみ・しょうき)の趣味に生きる部屋

料理経験ほぼ0のワイが三色丼作った回

 去年末から1人暮らしを始めたものの、カップ麺やレトルトや冷凍食品ばかりじゃ体壊すと思い、ついに料理を作ることにしました。

 とは言うものの、包丁もまな板も料理の腕もない自分に作れる料理はあるのか?

 

daidokolog.pal-system.co.jp

 

 三色丼

 

 炒めるたり卵割ったりするぐらいだから、これなら自分にも出来そう。

 

 早速、近所のスーパーへGO!

 

 残念ながら、鶏ひき肉がなかったので、豚のひき肉で。

 あと、いんげん茹でるの面倒臭いので、青ねぎを代用。

 

 それでは、豚ひき肉250gと砂糖と酒を入れて中火で熱します。菜箸でかき混ぜ混ぜ。

 ちなみに、計量スプーン代わりに、ペットボトルのフタで大さじを判定してます。ペットボトル1杯が大さじ2分の1らしいですよ。

 

 ひき肉が茶色くなってきたら、しょうゆを投入。

 水気なくなってきたら火を消す。

 

 続いて、卵をみそ汁用のお椀の中で割り、菜箸で砂糖とともに混ぜる。鍋に溶き卵を入れて弱めの中火で熱し、ある程度固まってきたら火を消す。

 

 そぼろ、卵、青ネギを、事前に温めたご飯の上に乗せて出来上がり~!

 

 

f:id:showtakasugi:20220310213546j:plain

三色丼

 じゃじゃーん!

 これが三色丼です。

 炒り卵の見てくれが悪いけど、1人で食べるから関係なし。

 やや肉が多くなったので、150gぐらいが良かったかもね。

 

 青ネギと卵とそぼろのハーモニーが絶妙で、美味しかったです。

 

 包丁や料理経験がなくてもカンタンに出来る料理なので、三色丼は1人暮らしの味方だ! これからもドゥンドゥン料理しようじゃねぇか!